2016年8月26日 (金)

カワセミ

通りすがりに目に飛び込んできたのが、このカワセミでした。しばらくダイビングを期待して
観察していたのですが、結局飛び去ってしまいました。

次回はダイビングと小魚ゲットの瞬間を見せてね。
Kawasemi_2

Kawasemi_3

Kawasemi_4

Kawasemi_6

Kawasemi_7

2016年8月25日 (木)

アカモズ

久し振りに土手伝いから浜辺へと回り、途中6月から7月にかけて出会ったアカモズが居た
場所に行ってみたら、なんと3羽のアカモズに出会いました。おそらく6~7月に会った頃に
生まれた若なのかも知れません。

来年もまた来て、3羽が子育てをしてくれたら、最高だね。
Akamozu_2

Akamozu_3

Akamozu_4

2016年8月24日 (水)

シジュウカラ

立て続けに北海道を襲った台風が、やっと抜けていき今日は晴天の下PGの大会があり
暑さに喘ぎながら、プレーをして来ました。
朝、出がけに久し振りに庭にシジュウカラが3羽やってきました。どうやら若かな?

おそらく冬にはまたやって来る事でしょう。
Sijyukara_2

Sijyukara_3

Sijyukara

2016年8月23日 (火)

ムクドリ

立て続けに襲ってきた台風で、野鳥達はどうやって避難していたのだろうか。今日は午後
からやっと青空がのぞき始めて、ホッとしたのは私だけではありませんでした。
突然40羽前後のムクドリ達が、電線に集まり始めたのです。

何時もは煩いけど、この時ばかりは救世主?
Mukudori_1

Mukudori_2

Mukudori_4

Mukudori_5

2016年8月22日 (月)

タカブシギ

今日も8月6日に撮った1枚です。
まさか、タカブシギとは思っていなくて、モニターを確認して分かったのですが、もう1枚と
思ってカメラを向けたら、もう居ませんでした。

たった1枚の貴重な写真です。
Takabusigi

2016年8月21日 (日)

バン

今月6日の鳥撮からです。久し振りに訪れた沼を散策していたら、突然バサバサと音が
して、目の前をバンが飛び立ったんです。驚きながらもシャッターだけは押し続け、何とか
捉えましたが、さらに驚いた事に葦藁の陰に身を隠すかと思いきや、水浴びを始めました。

どっちが驚いたのか…
Ban_2

Ban_3

Ban_4

Ban_6

Ban_7

2016年8月20日 (土)

オオヨシキリ

土手や川岸で、賑やかに歌っていたオオヨシキリも最近はとても静かになって来ました。
そんな状況の中オオヨシキリを久し振りに見つけました。どうやら今年生まれた若のように
見受けました。

どことなく、あどけなさが残ります。
Ooyosikiri_2

Ooyosikiri_3

Ooyosikiri_4

Ooyosikiri_5

Ooyosikiri_6

2016年8月18日 (木)

アオジ

恋の季節の時には、目立つ樹の枝の上で綺麗な声で歌っているアオジですが、夏の季節
になると、一変して忍者のように秘かに動き回る姿になってしまいます。
このショットは7月の30日に撮ったのですが、大きな声で歌っていました。

夏場に聞いた久し振りの歌声です。
Aoji

Aoji_0

Aoji_1

2016年8月17日 (水)

コヨシキリ

ちょっと煩くて、それでいて可愛いコヨシキリです。8月に入ってあまりその姿を見る事が
出来なくなりました。これは7月の末に撮ったものですが、思い出しながらアップしました。

この時はとても静かでした。
Koyosikiri

Koyosikiri_2

Koyosikiri_3

2016年8月16日 (火)

マガモ

久し振りにアップです。今回は体調の異変に悩まされました。5日に発症した帯状疱疹が
帯状に発疹した傷が痛痒く、その周りで襲ってくる神経性の痛みで、物事を考えたり、PC
の前に座る事すら出来なかったのです。今日になってやっとブログアップが出来るほどに
回復してきて、何とかトンネルを抜け出したかなぁと思える状態になってきました。

今月の初めに撮ったマガモの若達の姿です。
Magamo_2

Magamo_3

Magamo_4

親が身近にいると、若達も安心して動き回っています。
Magamo_5

«ウミウ